AGAの治療 進行を抑えることも大切

頭皮

AGAの治療と聞くと、髪を生やすことだけを意識する人が多いでしょうが、その前に抜け毛の進行を抑えることが大切です。大量の抜け毛がある状態では、発毛は成立しないのです。発毛のためには頭皮という土台を健康にする必要があるのですが、抜け毛が多い状態というのはその土台が不健康になっています。

AGAの進行を抑える方法としては、ボトックス治療が役立ちます。ボトックスはしわ・たるみの改善や多汗症対策としてよく用いられますが、薄毛対策にもよいことがわかっているのです。血流を促進して毛根を元気にしてくれるので、頭皮は自然と元気になっていきます。副作用はほとんどなく、極めて安全なAGA治療と言われていますから、薄毛の進行を食い止めるために役立ちそうです。

頭皮が元気になれば髪も元気になり、全体的に太くなっていきます。太くなるほど髪密度が高くなるので、全体的にボリュームが増えて見えるようになります。本数が同じでも太くなれば、透けた部位が目立たなくなるのです。元気な頭皮を維持するためにも、ボトックス治療を検討してみましょう。AGAは予防することが大切なので、抜け毛を抑えて今以上に髪が減らないようにしてください。AGAは初期の段階で対策をするほど、短期間での改善が期待できるのです。

AGA治療